中学生のみなさんへ

このページを見ているということは、佐織工業高校・機械科に興味を持ってもらっておられるのですね。ありがとうございます。
ここでは、進路をお考え中のあなたに少しでも「佐工・機械科とはどのようなことを学ぶところか」をわかってもらえるように、発信いたします。

****佐工・機械科の活動方針****

確かな技術
現在の地球上のあらゆる工業製品は、すべて人の手で作られたのです。「ものづくりは人づくり」とよく言われるように、一人ひとりの技術があって、今の世の中があります。
佐工・機械科では、ものづくりを支える技術者となるために基礎・基本の技術を学びます。

不断の努力
技術や知識は、一朝一夕には身に付きません。何かをやり遂げるためには、何度も何度も失敗をします。失敗をしてもあきらめない気持ちや成功してもさらによいものを求める気持ちが大切です。
佐工・機械科では、何事にもあきらめずに挑戦するスピリットを学びます。

素直なこころ
技術や向上心があっても、一人よがりの自己中心的な製品は受け入れられません。誰からも好かれる製品を作るには、使う人の立場になって考えられることが必要です。また、社会は大勢の人との係わりで成り立っています。
佐工・機械科では、人のこころをみつめるエンジニアを育てます。